PointExchange(ポイントエクスチェンジ)、Pex(ペックス)とは?

PointExchange(ポイントエクスチェンジ)、Pex(ペックス)とは?

PointExchange(ポイントエクスチェンジ)Pex(ペックス)とは、色々なポイントサイトで貯めたポイントをひとつにまとめて(移行して)、 現金や電子マネーや商品などに交換できるポイント合算サービスです。

PointExchange(ポイントエクスチェンジ)、Pex(ペックス)は、どちらも登録、ご利用ともに無料です。

ポイントサイトから直接銀行振り込みのシステムがない場合、PointExchange(ポイントエクスチェンジ)かPex(ペックス)に、各ポイントサイトから登録、利用することができるようになっています。

ポイントサイトから直接銀行振り込みのシステムがある場合でも、ポイントサイトから銀行振り込みの方が、振込み手数料が安い場合もありますし、PointExchange(ポイントエクスチェンジ)、Pex(ペックス)を利用する方が安い場合もあるのでよく確認しましょう。

各ポイントサイトで登録する必要はなく、登録は1度行えばOKです。

また、様々なポイントサイトに登録していると、どうしても中途半端なポイントが貯まってしまいがちで、そんな時、中途半端なポイントを1つにまとめることもできるので、大変便利です。

下の表を見ると分かるように、現金振込み手数料はPex(ペックス)の方が安いですね。

ポイントサイトからのポイント移行は、どちらも無料です。

現金への交換は捨てがたいですが、最もお得なのは、Pex(ペックス)経由で、Amazonギフト券への交換です。
4,900ポイント(490円)→Amazonギフト券500円分
49,000ポイント(4,900円)→Amazonギフト券5,000円分
Amazonギフト券への交換は、手数料も無料です。
※1P=1円
PointExchange
金融機関
交換レート
手数料
楽天銀行
1P〜100,000P
105P(105円)
ジャパンネット銀行
1P〜100,000P
65P(65円)
ゆうちょ銀行
1P〜100,000P
210P(210円)
みずほ銀行
1P〜100,000P
250P(250円)
三菱東京UFJ銀行
1P〜100,000P
250P(250円)
住信SBIネット銀行
1P〜100,000P
50P(50円)
その他銀行・信金
1P〜100,000P
250P(250円)
提携ポイントサイト
げん玉、Warau.JP(ワラウジェイピー)、お小遣いJP、PONEY、GetMoney!(ゲットマネー)、ポイントモンキー、懸賞にゃんダフル、他

※1P=0.1円
Pex
金融機関
交換レート
手数料
楽天銀行
5,000P(500円)
500P(50円)
ジャパンネット銀行
5,000P(500円)
500P(50円)
ゆうちょ銀行
5,000P(500円)
500P(50円)
みずほ銀行
5,000P(500円)
500P(50円)
住信SBIネット銀行
5,000P(500円)
500P(50円)
その他銀行・信金
5,000P(500円)
2,000P(200円)
提携ポイントサイト
ハピタス、マクロミル、Warau.JP(ワラウジェイピー)、MyVoice、ECナビ、ライフマイル、リサーチパネル、予想ネット、ちょびリッチ、チャンスイット、ポイントモンキー、PONEY、エルネ、お小遣いJP、ポイントカム、懸賞にゃんダフル、ポイントタウン、他

PointExchange(ポイントエクスチェンジ)、Pex(ペックス)とは?関連ページ

どうして無料で稼げるの?
ポイントサイトの基礎知識
ポイントサイトって安全なの?
ポイントサイトの基礎知識
始める準備
ポイントサイトの基礎知識
どのくらい稼げる?
ポイントサイトの基礎知識
登録している人が多いサイトは?
ポイントサイトの基礎知識
メルマネとは?
ポイントサイトの基礎知識